弘善会

在宅療養支援医療

住み慣れたご自宅で療養したいと希望される患者様と、ご家族様の生活を支えていくのが在宅医療です。
弘善会クリニックでは、定期的な訪問診療を行うことにより、地域の皆様のお役に立ちたいと願っております。お気軽にご相談ください。

訪問診療

訪問診療

定期的な訪問診察(月に4回ほど)では、医師と看護師が、あらかじめ設定した訪問日に、患者様のご自宅にお伺いして、診察や処置を行ったり、お話を聞いたりして適切な療養指導を行います。常に患者様やご家族様の状況をよく把握し、適切な療養指導を行うことができるよう、訪問医師、看護師による在宅カンファレンスを行い、患者様一人ひとりについて、問題点・療養方針を話し合い、情報を共有しています。

診療体制

当クリニックでは、夜間・休日も含めて24時間、いつでも連絡が取れる体制をとっています。
在宅療養中に急に具合が悪くなった場合、通常は、クリニックか緊急携帯電話にご連絡していただければ、医師が状況に応じて助言をしたり、往診に伺います。月に4回ほどの定期的な訪問診療をしておりますが、患者様の症状に応じて、回数を増やすことも可能です。

症状が悪化し、ご自宅での療養が困難となり、入院が必要な場合は、適切な医療機関をご紹介いたします。

また、看護師の処置や指導が必要な場合は訪問看護を導入し、往診医・看護師と訪問看護師とで常に情報を共有しながら密接に連携して患者様・ご家族の療養生活を支えます。

患者様とご家族様に安心と充実した在宅療養を送っていただくために、複数の医師・看護師で構成されたチーム在宅医療を行い、ケアマネージャー、訪問看護ステーション、介護老人保健施設、後方支援病院などと連携を取ることにより、多面的に患者様や介護者の方々のお役に立てるよう取り組んでいます。

訪問エリア

  • 生野区
  • 東成区
  • 平野区
  • 東住吉区
  • 阿倍野区
  • 天王寺区
  • 城東区
  • 東大阪市西部
  • 住吉区

上記の訪問エリア外でもご相談いただければ 日時を調整のうえ、訪問いたします。

訪問エリア
お問い合わせはこちら